金仏壇 上置型 上製M 30代

  1. お仏壇ショップ ホーム
  2. 金仏壇 上置型 上製M 30代

商品についてのご不明な点は、こちらからお問い合わせいただけます。

お掛軸・お仏具は付属しておりません

商品仕様

木地主材料 紅松・彫刻木彫
表面の仕上
台輪 /合成塗料(カシュー)
大戸 /〃
内部 /〃
金箔・金ぷん 金箔押又は金ぷん仕上
蒔絵 江戸高(花丸柄)
錺金具 プレス加工又は電気鋳造・消鍍金
特記仕様  
原産国 日本
外寸法 下巾53cm×高さ71cm×奥行46cm

※この表示は仏壇公正競争規約にもとづきます。

 

格組天井

天井は格天井(ごうてんじょう)仕上げ。

内部は「幕絞り(まくしぼり)又は幕板(まくいた)とも言う=屋根の代わりをイメージして横向きに取り付けた板状のもの)」形式で唐草模様を透かし彫りし純金箔押しで仕上げています(京都では金箔を「押す」と表現します)。内部最上段の柱は4本です。内部三方板ももちろん純金箔押し仕上げ、上段(内部中央の段)は唐戸面(からとめん=框のカドを破損防止と装飾を兼ねて丸く削ったところ)がほどこされ純金箔押しで仕上げています。内部の彫刻も丁寧に刻み込んでありここでも純金箔押し仕上げなのでお仏壇の内部全体から豪華さをかもし出しています。

猫戸・蒔絵・螺鈿 猫戸(ねこど=下段の引き違い戸)や蒔絵(まきえ)や螺鈿(らでん=青貝や蝶貝等で図柄を表現したもの)が施されています。落ち着いた図柄と質感で高度な技法をもって仕上げられています。

欄間彫刻

欄間は筬欄間(おさらんま=細い木を竪[たて]に密に並べ、数本の横木と組み合わせた欄間)様式で純金箔押し仕上げをしています。繊細なシャープなデザインです。障子は紗(しゃ)に金色糸を唐草模様イメージに取り付けています。障子の框面と組子(くみこ=障子の桟)は両面とも金箔押しをしています。雨戸(あまど=正面の四枚折れ扉)の裏側(お仏壇内部側)が金箔押しになっていますので扉を開けたときにもその豪華さを確かめていただけます。

錺金具

錺金具(かざりかなぐ=部材の保護や装飾の為に銅や真鍮板に彫刻等をした金具)は重厚なものを使用し、製造方法や形だけでなく彫金図柄(タガネを使って唐草などの図柄を彫り刻んでデザインする技術)にも優れています。伝統様式のデザインを受け継ぎ、それぞれ打ち付ける個所に相応しい図柄のもので製作しています。そしてなにより全体の調和を崩さないようなバランスになっています。なお、このお仏壇の錺金具は消しメッキ加工をしています。輝きを控えた加工方法で金箔や金ふんとの質感とも良く調和するように仕上げています。もちろん錺金具を打ち付ける「金鋲(きんびょう=頭部が半球体に加工された錺金具を打ち付けるための釘)」も消しメッキ仕上げになっています。

 

 

品 名 カート
金仏壇 上置型 上製M 30代 

573,000円

商品に関する疑問が御座いましたら、気軽にお問い合わせください。
また、店舗で現物をご覧になりたいお客様は、お近くの小堀まで。

買い物かご
商品点数 0点
注文数合計 0点
合計 0円
お仏壇
お仏具・お手入れ商品・ご法事用品他
メール返信定休日
2019年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2019年06月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

0120-27-9595

電話でお問い合わせ
0120-27-9595午前9時~午後6時