お納骨壇につきまして

事業成功のポイント

ポイント1
事業計画の立てかた

次のような流れが一例です。

  1. 建設場所や規模の検討
    建設委員会を発足させたり、協力者・同調者との意思統一を図られると、よりスムーズに進められます。
  2. 収支計画の策定
    申込者「数」だけでなく、申込み「時期」を把握することが重要です。この間は借入金をできるだけ少なく進めることが得策です。
  3. 基本設計の着手
    設計士の選定と基本案の策定等。
  4. 業者の意見徴収と業者選定
    業者選定基準の設定等。
ポイント2
建物や環境整備

本堂・駐車場・葬儀場・事務所・造園等の設備が、どの程度なのかということも納骨堂への申込者を増やすことの 要因になります。
なお、これらの設備は、納骨堂事業の成功後、その収益金によって整備されることもあります。

ポイント3
納骨壇の選定

納骨堂の計画は、収支予算案を基本に進められることが多いので、納骨壇の単価の低い方が計画は推進しやすい ように見えます。
しかし、第1次計画では、早く申込者を募るため、「求められる納骨壇」の機種選定が重要な課題になります。

商品に関する疑問が御座いましたら、気軽にお問い合わせください。
また、店舗で現物をご覧になりたいお客様は、お近くの小堀まで。

買い物かご
商品点数 0点
注文数合計 0点
合計 0円
メール返信定休日
2019年03月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2019年04月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

0120-27-9595

電話でお問い合わせ
0120-27-9595午前9時~午後6時