ローラー付巻障子(折障子)

この商品は、サイト上では販売いたしておりません。
ご購入をお考えの方はこちらよりお問い合わせください。

■本漆塗 面組子表純金箔押 金具打

 

 

特長

 

上下別型のレール

 

旧来から日本建築の建具類の取付け溝は、必ず上溝が深く、下溝が浅くなっています。これには次のような利点があります。

  • 建具の取り付け、取りはずしが簡単です。
  • 溝の上を踏み歩いても抵抗感がありません。
  • 溝にほこりがたまりにくく、掃除が簡単です。

当社のローラー付巻障子も、この日本建築の良さをそのまま生かしています。また、レールは真鍮の押出材(ニッケルメッキ仕上げ)で小型化に成功しましたので、意匠的にも優れています。

 

多重回転ローラー

 

多重回転ローラーの開発が、障子の機能を向上させました。

  • 下部軌道式で多重回転ローラーを使用していますので、作動がたいへん滑らかです。したがって部品の摩擦率も少なく、耐久性に富んでいます。
  • 障子を開けたとき、斜めにたたむことができます。

■本漆塗 面組子表純金箔押 金具打
  場所 間口516cm(17尺) 高さ213cm(7.1尺)
  12枚折1間分 基準寸法価格(方立別)

最上 極上 特製

4,260,000円

4,000,000円

3,530,000円

商品に関する疑問が御座いましたら、気軽にお問い合わせください。
また、店舗で現物をご覧になりたいお客様は、お近くの小堀まで。

買い物かご
商品点数 0点
注文数合計 0点
合計 0円
メール返信定休日
2020年02月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2020年03月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

0120-27-9595

電話でお問い合わせ
0120-27-9595午前9時~午後6時